No.14 デザイナーが考える!効果の出やすい広告作成のポイント

スタッフブログ|2022/05/24(火)

No.14 デザイナーが考える!効果の出やすい広告作成のポイントをご紹介します。

今回のテーマは、“SDGsへの取り組みをホームページで公開しよう!”です。

最近、テレビやラジオなど、各種メディアで取り上げられ、
認知度も高まっている「SDGs」(エス・ディー・ジーズ)。
見かけたり聞いたことがあるのではないでしょうか?


SDGsとは?
持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,
2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

17のゴール・169のターゲットから構成され,
地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,
先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,
日本としても積極的に取り組んでいます。
●外務省「JAPAN SDGs Action Platform」より

 

No.14 デザイナーが考える!効果の出やすい広告作成のポイント 認知度も高まっている「SDGs」。
SDGsに関する取り組みを
ホームページ上で公表している会社が増えているようです。



実は最近、当社でも自社のSDGsへの取組みを
ホームページに掲載したいという依頼がありました。


 

SDGs活動への参加を自社ホームページに公開することで、
企業の価値や社会的評価を高められる効果があります。



もし、現在、企業として
SDGsへの取り組みをされているようでしたら、
その内容を掲載し、
社会へのアピールや企業ブランドのイメージアップに
つなげてみてはいかがでしょうか!


自社のホームページで公開し、
積極的にアピールすることも、
WEBで効果を出すための
ポイントのひとつになるのではないでしょうか?


サンリツホーム様/店舗看板・名刺

チラシ等事例集|2022/05/24(火)

豊明市の住まいの笑顔リフォーム「サンリツホーム」様の店舗看板です。
こちらのイメージに合わせて名刺やWEBサイトもリニューアルしました。

↓WEBサイトはこちらです。
https://www.sanritsuhome.jp/
 

サンリツホーム様/店舗看板・名刺
↓以下は以前の看板です。

サンリツホーム様/店舗看板・名刺 以前は、外壁塗装のプロタイムズ様に加盟しているので、そちらの看板を設置していましたが、一般のお客様には何屋さんなのか、メーカーさんなのかが分かりづらく、気軽に相談できるリフォーム屋さんと認知してもらえないので、今回看板も思い切ってリニューアルしました。

その甲斐があって、近所にお住まいのお客様からもお声がかかるようになったそうです。

外からでも最低限の情報が伝えられる、
「お店の顔」看板って大切ですね。

名刺もデザインを統一し、お問合せしやすそうな明るい感じに仕上がっています。


えくすてりや不二様/春のリフォーム相談会B4折込チラシ

チラシ等事例集|2022/05/23(月)

えくすてりや不二様の春の相談会B4折込チラシです。レギュラーチラシですが、毎回全く同じではなく季節ごとにデザインや商品を入れ替えています。デザインも大きく変えてしまうと、お店を地域の方に覚えてもらえないので、ベースは同じでアレンジを加えています。

もちろん内容も大切ですが、定期的に折り込むことで効果も変わってきます。

表面は「A4」1枚アンケートの手法を用いた自社の強みを活かした構成になっています。えくすてりや不二様と一緒に原稿を考えて仕上げたチラシなので、あれもこれもと欲張らず、要点がまとまったとても充実した構成になっています。

 

えくすてりや不二様/春のリフォーム相談会B4折込チラシ レギュラーチラシがベースになっていますが、毎回裏面は季節に合わせたテーマを設けて、特集商品を入れています。


ホームページのご依頼をいただいた植村建設工業株式会社様

お客様の声|2022/05/23(月)

当社でホームページを作成させていただいた植村建設工業株式会社様から感想をいただきました。

Q1.アッシュデザインにチラシやホームページ等の広告や販促コンサルティングを依頼する前は、どんなことで 悩んでいましたか?


A1.現行の他社で作成してもらったホームページでは、書き込めるところが「お知らせ」と「会社情報」の変更のみで、記事の追加やカスタマイズがほぼほぼできない状況で、もっと現場情報の公開とか他のSNS、youtubeなどとも連携したかった。

 

Q2.アッシュデザインをどうやって(何で)知りましたか?


A2.もともと社長とは青年会議所での繋がりはありましたが、ホームページというより住宅関連のチラシというイメージだったのですが、友人がアッシュさんでホームページ作成してもらったということを聞き、詳しく聞くために連絡しました。

 

Q3.アッシュデザインを知ってすぐにチラシやホームページ等の広告や販促コンサルティングを依頼する事を決 めましたか?すぐに依頼する事をを決めなかった場合はどんな不安があって躊躇(ちゅうちょ)しましたか?


A3.前、友人の話を聞いて、実際そのページを見てデザイン的にもサポート的にも頼れそうだったので、特に不安はありませんでした。

 

Q4. 他にもさまざまな広告会社がある中で、何が決め手(提案や対応、扱っている商品等)となってアッシュデザ インへチラシやホームページ等の広告や販促コンサルティングの依頼を決めましたか?


A4.現行のホームページを何とかしたいという気持ちがあったので、とにかく話を聞いてみようと思いました。話を聞いて、自分のやりたいことができそうな感じがしたので、ほぼほぼその日に決断しました。

 

Q5. 実際にアッシュデザインにチラシやホームページ等の広告や販促コンサルティングを依頼してみていかがで したか?率直な感想をお聞かせください


A5.今まで、自分でもホームページを作成したこともありましたが、デザインも内容も非常に満足いくものでした。ただ、いろいろカスタマイズできる反面、初めて聞く「コンテナ」「ブロック」などの構成や作成手順など、慣れていかないといけない部分もあり、多機能だからこその悩みも出てきそうですが、サポートもしっかりしているので不安はありません。


安城市で公共事業を主な業務とする植村建設工業株式会社様のWEBサイト

↓トップページはこちらです。
https://www.ue-ken.jp/


株式会社クサカ様/宅地分譲説明会B4折込チラシ

チラシ等事例集|2022/05/20(金)

クサカ様の安城市篠目町の宅地分譲現地説明会チラシです。

スカンジナビアンコンフォートはこだわりが詰まった本物の北欧住宅がブランドコンセプトなので、チラシのイメージも北欧風にしました。



 

株式会社クサカ様/宅地分譲説明会B4折込チラシ 裏面は建物の自然素材の説明や、プラン例、立地、実際に北欧住宅を建てたお客様の声が入っています。